Home > ブログ > | ラリー > | 動画 > 5年ぶりの全日本!セキネンの『ラリー北海道』参戦記Part3

5年ぶりの全日本!セキネンの『ラリー北海道』参戦記Part3

HR8A4552.JPG

1ループ目は出来すぎといえるぐらい順調にラリーをこなし、問題の2ループ目へ。

そして2ループ目1本目のニューアショロロング2。

1本目から予想以上に道が荒れていたんで、2本目は相当荒れているはずと思ったのと、
今1位なんでここでリタイヤしたら勿体無いという欲が邪魔して、グレーチングを全部
避けるという消極策に出た結果、卓麻BRZに48秒負けのクラス5番手タイム。

もちろんトップからは滑り落ち、31秒のビハインド。


「これはイカン!攻めのラリーをするはずなのに...」
「ここからヤムワッカ2本とリクベツが続くんで少しでも卓麻に迫ろう!」


気を取り直してヤムワッカ2本目へ。

2本目も調子よく、残り2kmぐらいのジャンクションに来た時、車の動きに異変が!

「パンク?」「フロント?リヤ?ちょっと違うような気がする。」

暴れる車を何とかゴールに運んで状況をチェック。


「タイヤはパンクしてないけど...あっ!左のドライブシャフトがキレイに無くなってる!!」
「とりあえず動くから次のSSに行ってから考えよう。」


なんとかTCまでの上り坂もクリアしてSSスタートへ。

「どう?坂上れる?」
「今やめてもSSで止まっても同じリタイヤなんだから行けるとこまで行ってみましょう」
2人の意見が一致してリクベツロングへ。

舗装の区間はなんとかクリアしてダート区間へ。


「下りは大丈夫だけど、問題はその後の上り区間...」


スピードをなるべく殺さないように気をつけて運転しても落ちていくスピード...

「お願い!上って!!」

祈るような気持ちでアクセルをコントロール!


そしてなんとか難所をクリア!!


「やった!これで何とかサービスに戻れる!」
「戻ればシャフトを交換してラリーに復帰できる!」


優秀なサービス隊が短時間でシャフト交換!
DVC00105.JPG
折れたシャフト!
DVC00106.JPG
時間内にリグループイン。
DVC00107.JPG


落ち着いて順位を確認するとなんと!まだ2位にいる!!
自分だけじゃなくて他車にもラリー北海道が牙を剥きだしたらしい。


「本当にあの場所でシャフトが折れて運が良かった」
「一度死んだ身、心気一転頑張ろう!」


とりあえず得意のヤムワッカはフルアタック、ニューアショロロングは抑え目で行くことに。

ヤムワッカ3は予定通り2番手横尾86に13秒差をつけるベストタイム!
そしてこのSSのゴール付近でトラブルが出ている卓麻BRZをラップして再びトップに浮上!

すっかり夜になって更に道が荒れてるニューアショロロング3は負けてもいいけどボロ負け
しない程度の車を壊さない無難な走りでクリア。
最後のSSサツナイリバー2も無難にこなし、Leg1最終サービスへ。

DVC00109.JPG


Leg1は2位香川インテと22秒、3位横尾86と51秒差のJN3トップ、全日本総合8位という
出来すぎの結果で終わりました。


Leg2につづく...

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://www.sekinen.com/mt/mt-tb.cgi/113
Listed below are links to weblogs that reference
5年ぶりの全日本!セキネンの『ラリー北海道』参戦記Part3 from SEKINEN.com

Home > ブログ > | ラリー > | 動画 > 5年ぶりの全日本!セキネンの『ラリー北海道』参戦記Part3

Search
Feeds
Tag Cloud
QRコード

GarageSEKINEN


より大きな地図で ガレージセキネン を表示

Return to page top