Home > ブログ > | ラリー > 全日本&北海道ラリー選手権 第5戦 ARKラリー洞爺結果報告part2

全日本&北海道ラリー選手権 第5戦 ARKラリー洞爺結果報告part2

image.jpeg_04.jpeg
(前回のあらすじ)
いろいろあったけど何とか順調に1日目を終え、後はコースアウトした
ヤマケンランサーを明日の再出走に間に合わせる為に山からの引き上げを
待っていると...


最終サービスも終わりに近づいた頃、引き上げに行ってたヤマケンから電話が。

「エンジンは普通にかかるんですけど、車が全く動きません!」

ということはクラッチ?インナーシャフト?デフ?
車が帰ってこないと始まらないのでとりあえず待ちます。


待つ事2時間...
暗くなってきた頃、ヤマケンランサーが搬送車に乗せられて
帰って来ました。
早速トラブル箇所をチェック。


どうもFデフケースっぽい...
部品は札幌にあるけど、どう考えたってすぐには直らない...


もう宿に帰ってお風呂に入って、予約している居酒屋に行かなければならない
僕たちは、ヤマケンに明日どうしても走りたいのか問い詰める。
しかし、空気の読めないヤマケンは
「スミマセン、どうしても走りたいです。このままでは終われません!」

そのヤマケンの言葉に漆黒のサービスパークが凍りつく!


しかしその時、サービスパークの闇を洞爺湖からの光が切り裂いた。
image.jpeg_04.jpeg
「花火だ!」「キレイ!」


徐々に凍てついたサービスの雰囲気が緩みだす。

「ヤマケンのために頑張ろうか。」「やりましょう!」

誰が言い出したかは分からないが、サービスの心がひとつになった!
DVC00132.JPG
DSC_0185.jpg
DSC_0190.jpg
予想通りFデフケース!
DVC00131.JPG
部品待ち
DVC00133.JPG
DVC00134.JPG
DVC00135.JPG
DVC00136.JPG
完成!!


次の日の事はあまり覚えてません。

ヤマケンを含み全車無事に完走したのと、正史さんが3位に入ったのと、
南ヴィッツがすき間チャンピオンに向かって順調なのと、誰かがいきなり
泣き出して突然「結婚します!」て言った(本人ブログ参照)ぐらいだったと
記憶してます。


そしてどんなに疲れてても最後は打ち上げで終了!
DVC00138.JPG
おわり。


Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://www.sekinen.com/mt/mt-tb.cgi/102
Listed below are links to weblogs that reference
全日本&北海道ラリー選手権 第5戦 ARKラリー洞爺結果報告part2 from SEKINEN.com

Home > ブログ > | ラリー > 全日本&北海道ラリー選手権 第5戦 ARKラリー洞爺結果報告part2

Search
Feeds
Tag Cloud
QRコード

GarageSEKINEN


より大きな地図で ガレージセキネン を表示

Return to page top